歴史。その真実から何かを学び、成長していく。

伝説 先史 縄文 弥生 出雲 銅鐸 日槍 古墳 飛鳥 奈良 平安 鎌倉 室町 戦国 近世 近代 現代 地方分権鉄道写真サイトマップ

但馬の山城

兵庫県北部・但馬地方の砦・山城・平城・陣屋・代官所 1896年(明治29年)4月1日以前の行政区画で表記
鎌倉時代以前 国史跡


朝来郡養父郡気多郡出石郡城崎郡美含郡二方郡

城の名称城 主所在地居城年間
1.朝来郡
朝来市生野(いくの) 町(朝来郡生野町)
生野古城(古城山)山名時煕生野町口銀谷字古城山室町時代(応永34年:1427)
生野平城(生野代官所・生野陣屋)山名祐豊・太田垣朝延・代官生野町口銀谷字元県内 天文11年(1542)〜生野県庁
朝来市(朝来郡朝来町)
物部城物部頼久・物部治政・加陽国親朝来町物部鎌倉時代(弘長年間:1261-64)
岩洲城(山口城)物部次郎左衛門治政・足羽是高朝来町山口室町時代:天正5年羽柴秀長により落城
田路(とうじ)城田路大和守胤直朝来町奥田路応仁〜天正年間
山内城足羽九郎次郎是高朝来町山内室町時代:天正年間
朝来市和田山町(朝来郡和田山町)
竹田城(虎臥城・とらふす)山名持豊(宗全)初代太田垣光景〜5代・ 桑山重晴、赤松広秀和田山町竹田室町時代(永享3年〜慶長5年)
糸井京極陣屋京極高門の造築〜8代和田山町寺内江戸時代(寛文3年)
安井城(不 詳)和田山町安井(不 詳)
高田城雑賀小左衛門和田山町高田字シロノカサ(不 詳)
高田茶臼山城堀畑里城(養父町側の城)を詰め城とする居館か?和田山町高田字茶臼山(不 詳)
高生田城山名の部将:福富甲斐守和田山町高生田室町時代
土田陣屋出石城主小出英安の弟・英直〜6代和田山町土田(はんだ) 江戸時代(延宝元年:1673)
岡城(早崎氏館)織豊系?早崎氏 法道寺城を詰め城とする居館和田山町岡字投山秀吉但馬征伐の陣城?
土田城(富栖城・鳶ヶ城・遠見ヶ城) 土田兵部尉・太田垣則高和田山町土田(はんだ)南北朝期(寛弘年間〜天正5年)
比治城梶原氏和田山町比治室町時代:応仁〜天正年間
枚田城太田垣氏の臣:枚田光季の居城和田山町枚田(ひらた)室町時代:応仁〜天正年間
法道寺城(岡城・阿曽沼砦)織豊系?創築は阿曽沼氏か?和田山町法道寺・岡 秀吉但馬征伐の陣城?
和田城(市場城)山名の部将:福富甲斐守:但馬攻で落城 和田山町和田天正5年(1577)
大治賀城上道氏和田山町中村東河七城の一
小栗城黒田城の出城! 黒田城、寺木城併せて笹田本城と呼ぶ和田山町宮東河七城の一?
白井城(不 詳)朝来市和田山白井(不 詳)
寺木城黒田城の出城:東河七城の一?和田山町和田(不 詳)
久藤城上道氏和田山町久田和東河七城の一
三浦城上道氏和田山町岡田東河七城の一
市御堂(いちみどう)城太田垣光景家臣:牧田光季和田山町市御堂字城山応仁年間・竹田城の支城
黒田城(笹田本城) 上道秀重築城和田山町東河嘉吉年間:山名氏に付き赤松満祐を攻めた。東河七城の一
観音寺山城(不 詳)和田山町竹田(不 詳)
寺谷城(不 詳)和田山町寺谷(不 詳)
芳賀野城(不 詳)和田山町岡(不 詳)
観音山城(不 詳)和田山町平野(不 詳)
朝来市山東町(朝来郡山東町)
向山城佐藤主膳督山東町新堂字向山寿永年間(1182〜1183)
夜久野城山名上野介豊次・磯部兵部大輔豊直・泥宗右衛門朝来市山東町金浦元亀年間(1570-1572)、寛喜年間(1229-1233):佐々木左衛門が築いたという説も
諏訪城釘貫氏または中路氏、小山氏?山東町諏訪室町時代
衣笠城松岡盛祐山東町与布土天文・永禄(1532〜1569)
上ヶ谷城太田垣氏の砦か?詳細不明山東町柴(不 詳)
与布土氏館与布土氏(山崎氏) 山東町山才室町時代
陳東氏館陳東氏山東町矢名瀬慶長年間(1596〜1614)
天満氏館天満家衝山東町楽音寺鎌倉時代(寿永元年?:1182)
磯部氏館(野間城・磯部城) 磯部(山名)豊次の居城山東町大内・野間(不 詳)
新堂見尾城(不 詳)山東町新堂字見尾道路工事で発見・消滅!
滝野城滝野氏?山東町和賀字上ノ山・新堂字峠(不 詳)
2.養父郡
養父市八鹿町(養父郡八鹿町)
八木古城(土城)閉伊四郎頼国・八木安高か高吉?八鹿町八木平安末期:康平6年
市史跡 朝倉城八木城主・朝倉高清の子・朝倉高景(信高?) 八鹿町朝倉大平山鎌倉時代
朝倉向山城(上ノ山城) 余三太夫(朝倉)宗高(朝倉氏祖)八鹿町朝倉鎌倉時代?
比丘尼城朝倉城主の奥方や姫の居館と云うが?八鹿町朝倉鎌倉時代?
八木城八木氏、朝倉高靖が攻略し子の重靖が入城八鹿町八木南北朝期
九鹿城(不 詳)八鹿町九鹿(不 詳)
殿屋敷八木豊信・・!!家臣団屋敷八鹿町八木(不 詳)
八木御里別所重棟八鹿町八木天正8年
浅間城佐々木氏八鹿町浅間室町時代
坂本城(不 詳)八鹿町坂本(不 詳)
宿南城宿南信直・宿南輝俊・宿南信久八鹿町宿南南北朝期:羽柴秀長により天正5年落城
進美寺山城(掻上城)(不 詳)日高町赤崎・日置南北朝期(1333-):但馬南朝方の重要拠点
岩山城佐々木近江守日高町浅倉砦天正8年
養父市大屋町(養父郡大屋町)
山路城(不 詳)大屋町山路(不 詳)
高取城(不 詳)大屋町宮本(不 詳)
大屋荘(不 詳)大屋町南北朝期?
田和城居相肥前守大屋町田和室町時代
宮垣城(不 詳)養父市大屋町宮垣室町時代
三方城三方氏大屋町宮垣字上垣鎌倉時代〜天正5年
浅野城(不 詳)大屋町浅野(不 詳)
井垣?城(不 詳)大屋町浅野字片山・大坪字ヒマグリ(不 詳)
加保城(不 詳)大屋町加保(不 詳)
養父市(養父郡養父町)
ウスギ城(建屋城)建屋五郎太夫または片木攝津守:太田垣氏の城:竹田城の出城建屋鎌倉時代
軽部城(小山城)稲津氏・安倍直美頃の城か? 上野字小山 鎌倉時代?
三谷城三谷氏三谷字三谷・添谷戦国期
野谷城(野谷館)太田垣氏の臣:阿積美濃守盛次の居城養父市長野字東山(不 詳)
持河内城(餅耕地城) (不 詳)餅耕地字十七夕(不 詳)
能座城(中尾神社砦)(不 詳)能座字中山(不 詳)
ピクニ城(船谷城)(不 詳)船谷(不 詳)
玉見城(玉見館)(不 詳)玉見(不 詳)
大藪陣屋小出氏代官大畠氏? 大藪字家の上寛文6年〜明治
大藪城大藪字城山(不 詳)
小佐(おさ)城伊達氏の城小佐(不 詳)
伊豆城(伊津城)伊達氏の城伊豆(不 詳)
新津城伊豆字大谷山・字今谷(不 詳)
稲津城(たか城)太田垣氏の城?稲津字寺谷・上野字熊谷(不 詳)
十二所城十二所字城山(不 詳)
石禾(いさわ)城(畑たか城)岩崎実元?養父市上野文明4年(1472)
石禾上城(石禾古城) (不 詳)上野字草山・和田山町岡南北朝期?
石禾下城(不 詳)堀畑・和田山町宮田字石禾谷南北朝期
堀畑里城高田茶臼山城(和田山町側)を居館とする詰め城か? 堀畑字寺ノ奥 (不 詳)
大坪城(不 詳)養父町南北朝期
安井砦(不 詳)市上野・上箇字安井道の駅但馬楽座側の砦
上野城太田垣氏全盛の頃か?山名氏配下の頃に城? 上野字馬ノ秣・末谷南北朝期
井垣城(片山古墳)養父市浅野(不 詳)旧養父町域内では唯一の明確な郭戦国時代末期
養父市関宮町(養父郡関宮町)
中瀬城(不 詳)関宮町中瀬(不 詳)
和土城(不 詳)関宮町三宅(不 詳)
片岡城(不 詳)関宮町関(不 詳)
片岡土城(不 詳)関宮町(不 詳)
尾崎天王山城(不 詳)関宮町尾崎(不 詳)
白岩城(不 詳)関宮町吉井(不 詳)
大谷向山城(不 詳)関宮町大谷(不 詳)
三宅蛇ヶ尾城(不 詳)関宮町三宅(不 詳)
3.旧気多郡
豊岡市日高町(国府村)
上郷(かみのごう)城源満仲・源頼光・赤木丹後守日高町上郷平安時代(天徳年間(957-)〜天正8年
水生(みずのお)城長左衛門尉・西村丹後守日高町上石・上佐野南北朝時代(但馬南朝の拠点)〜天正8年 秀吉但馬により攻略
豊岡市日高町(旧気多郡日高村)
宵田城(南龍城)隠岐守国重・筑後守忠顕:垣屋御三家・分家の城日高町宵田・岩中室町時代(永享2年:1430)-戦国時代
国分寺城大坪又四郎日高町国分寺室町時代(延徳3年:(1491-天正8年:1580)秀吉但馬攻
伊福(ゆう)城下津屋伯耆守日高町鶴岡室町時代(康正年間:1455-1457)
祢布城高田次郎貞長日高町祢布南北朝期
来山城 (不 詳)日高町鶴岡(不 詳)
山宮城矢谷若狭守日高町山宮天正年間(1573〜92)
水上代官所小出氏日高町水上寛文8年-明治維新
山本陣屋小出氏日高町山本寛文8年-明治維新
篠森城足立忠経・足立肥前守日高町久田谷(不 詳)
豊岡市日高町(旧気多郡八代村)
奥八代砦(不 詳)日高町奥八代字宝城(不 詳)
八代城藤井左京の居城日高町八代・谷室町期
豊岡市日高町(旧気多郡三方村)
楽々前城(佐田城)[*10]山名氏守護代垣屋播磨守隆国日高町佐田室町時代(応永年間:1394-1428)
鶴ヶ峰城(三方富士)垣屋越前守続成の築城:垣屋御三家本城日高町観音寺室町時代(永正9年:1512)
森山城安田左近将監紀伊守日高町森山室町時代:応安(1368-)〜享禄(-1532)
豊岡市日高町(旧気多郡西気村)
稲葉城大森飛騨守日高町稲葉(不 詳)
太田の城山?(不 詳)日高町太田(不 詳)
万場の城山(不 詳)日高町万場(不 詳)
東河内の城山?(不 詳)日高町東河内(不 詳)
豊岡市(旧気多郡中筋村)
加陽城加陽氏豊岡市加陽(不 詳)
竹野町(旧気多郡三椒村)
轟城(青葉城)垣屋駿河守豊続:垣屋御三家・分家の城竹野町轟・森天正期:(1573-92)
4.旧出石郡
豊岡市出石町(出石郡出石町)
安良城安良十郎左衛門出石町安良八幡山鎌倉時代
有子山城(高城) 此隅山城落城後天正2年(1574)山名祐豊築城
秀長が攻略し改修
出石町内町室町時代
市史跡 出石城(有子城)小出吉政築城、松平氏、仙石氏出石町内町江戸時代(慶長9年:1604)、但馬国城
此隅城(子盗城)但馬国守護山名時義出石町宮内室町時代(文中元年:1372)
桐野城福富甲斐入道宗顕出石町桐野室町時代
中村城竪堀・横堀を駆使した長大な城らしい出石町中村:出石城愛宕神社近く(不 詳)
中郷城(不 詳)出石町三木(不 詳)
鳥居城有子山城支城?出石町鳥居戦国時代
豊岡市但東町(出石郡但東町)
市史跡 亀が城常陸房昌明(後の太田昌明) 但東町太田鎌倉時代・承久3年(1221):天正8年(1580)秀吉但馬攻
大将軍(だいじょうご)館常陸房昌明(但馬守護・太田姓以前)の居館但東町木村文治(1185-)
堀の内館太田昌明・守延但東町木村字堀の内 承久(1219〜)頃〜天正8年
小屋谷砦・姫ノ段館太田昌明・守延但東町西野々承久(1219〜)頃
仏清(ぶつしょう)城 太田氏一族:羽尻左馬助但東町畑山字仏清 承久年間〜天正8年
岩吹城太田氏一族の城但東町木村鎌倉時代初期・貞応年間(1222- )
天正8年(1580)秀吉但馬攻
姫ノ段館(不 詳)但東町西野々(不 詳)
大河内城桑垣櫂之守?・内藤孫左衛門但東町大河内字赤尾南北朝期
中山城堀直政但東町中山南北朝期
出合砦太田氏か山名氏家臣但東町出合字山崎鎌倉時代末
愛宕城(不 詳)但東町中山室町時代
比丘尼城外垣右京進但東町中山室町時代
口藤城(不 詳)但東町口藤室町時代
八幡城松本氏但東町中藤室町時代
愛宕城(不 詳)但東町中藤室町時代
主計(かずさ)城主計介の居城但東町赤花字城室町時代
坂津城(不 詳)但東町坂津室町時代
愛宕城小山判官四郎信長但東町久畑室町時代
後城石坪若狭守但東町後字奥山室町時代
伊野城伊野左衛門綱高但東町佐田室町時代
西垣城西垣信源但東町栗尾室町時代
小半田城(不 詳)但東町平田室町時代
沢田城沢田氏但東町小谷字沢田/TD>室町時代
京川城京川氏但東町小谷室町時代
矢根城山名氏家臣:家城掃部守但東町矢根字下山室町時代
河本城河本氏但東町河本字松尾室町時代
旗振山砦(不 詳)但東町畑山字家の奥室町時代(元弘2年:1332頃)
旧出石郡神美村
三開山城(見開山城)新田義宗・山名時氏・師義駄坂室町期:但馬南朝の拠点〜戦国期
下鉢山城(不 詳)下鉢山鉢山廃寺址?
茨木城(不 詳)市場(不 詳)
衣笠山狼煙台(不 詳)三宅(不 詳)
5.旧城崎郡
旧城崎郡豊岡町
愛宕山城(鶴城) 山名宗全が築き田結庄是義の居城豊岡市山本・船町 室町時代(永享年間:1429-41・弘和年間〜天正3年10月)
市史跡 豊岡城(亀城)山名宗全が神武山に砦を築き恒屋氏が拠る。宮部継潤、木下重堅、尾藤知定、明石則実、福原道高、杉原氏 京極高盛の時廃城豊岡市京町室町時代15世紀中頃〜寛文8年(1668年)
高屋城(穴見城) 三宅主計高屋字岩屋・穴見谷(不 詳)
岩井城(不 詳)岩井字湯舟(不 詳):但馬空港建設で消滅したといわれる…
石谷城土豪・石谷備前の居城内町字中の谷 南北朝時代(正平年間:1346-70)
海老手城[*9]栗坂主水が居城室町時代
大谷城中沢内蔵之助大谷字土肥土室町時代
小城(不 詳)宮井(不 詳)
戸牧城(当辺羅・とべら)垣屋平右衛門戸牧:今の文教府付近室町時代
妙楽寺城[*7]山名氏の城妙楽寺室町時代
奈佐城奈佐太郎知高奈佐(不 詳)
福田城垣屋氏の城か?!! 福田字杉崎・栃江南北朝期
亀ヶ崎城垣屋氏初代:垣屋駿河守重教?福田・森津(不 詳)
森津城(不 詳)森津(不 詳)
宮井城篠部伊賀守宮井室町時代:奈佐氏の支城
目坂城目坂字松本山(不 詳)
岩本砦宮井城の見晴台吉井字岩本(不 詳)
九日市城[*8]山名氏・垣屋氏九日市室町時代(文明年間:1469-87)
九日守護所山名氏・垣屋氏九日市上町室町時代
正法寺城京町・正法寺南北朝期
豊岡陣屋京極高盛京町寛文8年(1668年)京極高盛が陣屋を築いた
小出陣屋小出氏十三代倉見字石谷寛文6年〜明治時代
耕地谷城 (仮称) 村の城・逃げの城と考えられる豊岡市九日市下町16世紀頃の城
比丘尼城山名氏・垣屋氏九日市中ノ町室町時代
丸山狼煙台(不 詳)栃江(不 詳)
樋口ノ城樋口氏庄境(不 詳)
岩本砦(吉井城?) 吉井字岩本(不 詳)
馬路城鶴城の支城栄町(不 詳)
南谷城(不 詳)栄町(不 詳)
上鉢山城田和豊後守上鉢山字城山室町時代
伊賀谷城伊賀谷字城山(不 詳)
衣笠山城山名氏の家臣・茨木甚太夫の居城三宅室町時代
河谷城衣笠山城の西側に接する城河谷(不 詳)
新堂城(不 詳)新堂(不 詳)
市場城茨木甚太夫市場字松原室町時代
小垣ノ城内町字小垣大谷(不 詳)
石屋の城石谷城か目坂城の見張台!! 辻字石屋(不 詳)
豊岡市城崎町(旧城崎郡城崎町)
上山城上山平左衛門・平三の居城 城崎町上山字北の脇 応仁年間(1394-1428)
簸磯城(日野曽城)橋本丹波守義綱・宗安城崎町簸磯(ひのそ)字簸ノ谷天正5年(1577)落城
桂ノ城(不 詳)城崎町来日(不 詳)
二眉?城長沢掃頭守義賢城崎町飯谷字二眉?(不 詳)
気比ノ高城(不 詳)豊岡市気比南北朝期
瀬戸の台場京極高厚瀬戸小字島ヶ鼻文久2年(1862)
旧美含郡
豊岡市竹野町(旧美含郡竹野町)
草飼の古城(不 詳)竹野町草飼不詳
草飼城(不 詳)竹野町草飼不詳
小城城(不 詳)竹野町小城不詳
入谷城(不 詳)竹野町竹野不詳
淀谷城(不 詳)竹野町林不詳
俵谷城(不 詳)竹野町須谷円通寺不詳
丑引城(不 詳)竹野町須谷不詳
切浜城(不 詳)竹野町切浜不詳
美方郡香住区香美町(旧美含郡香住町)
志馬比城[*5]志乃武王・志乃武改め篠部有徳(篠部氏祖)香住区島山天武天皇7年(678)
鷹取城加賀氏香住区隼人平安時代(一条天皇代(987-1012)頃)
相谷城沼田左衛門尉橘長信香住区相谷南北朝期(正平9年:1354)
安木城安木大和守頼実の居城・遠江守頼満:林甫城の支城香住町安木室町時代(天文元年:1532)
荘司城安木土佐守景長香住区安木不詳
佐古山城久下孫次郎左衛門尉泰光香住区安木不詳
林甫城(輪宝山城・りんぽう)長兵衛尉長谷部信連・長越前守信行香住区訓谷字輪峰南北朝期・貞治年間(1362-68)〜天正八年(1577)
館山城塩冶左衛門尉秀国香住区無南垣室町時代(文明9年:1477)
師古城長三郎左衛門? 香住区米地安土桃山(天正年間:1573-92)
小野城亀井能登守香住区九斗安土桃山(天正10年:1582)
比丘尼城丹生又八郎長敏・美作守長近香住区隼人室町時代(享禄年間:1528-32)
勢多端城佐津兵庫源信長?香住区丹生地安土桃山(天正7年:1579)
養山城丹生美作守長近香住区上計南北朝時代(正平九年)
塔ノ尾城長加賀守忠清香住区一日市南北朝時代(延元年間:1336-40)
井上城小野木玄蕃正光香住区森室町時代(永正5年:1508)
釣鐘尾城野石甲斐守源太香住区加鹿野不詳
大野城(長井城)阿瀬岩見守(藤原)重家香住区大野字城山安土桃山(天正年間:1573-92)
高木城高木因幡守香住区下浜室町時代(天文13年:1544)
水ヶ浦城(不 詳)香住区下浜不詳
市午城谷氏香住区余部不詳
菊戸城久下氏香住区浦上不詳
美方郡香美町村岡区(旧七美郡村岡町)
大谷城(小代城)[*2]朝倉景雲が築く・田公清豊から9代・綱豊入道秋庭村岡区大谷建久年間(1190- )〜正応年間
中山城[*5]鎌倉期:菟束(うづか)氏 南北朝期:上野氏。のち八木氏支城村岡区福岡鎌倉時代〜天正五年(1577)
相岡(けびおか)城鎌倉期:奈良正員築城・建久年間:八木氏・康永年間以後:中村氏(大谷城主田公氏支城)村岡区相岡鎌倉時代
福西城(不 詳)村岡区村岡字五味貝(不 詳)
村岡陣屋[*3]山名豊国 山名矩豊(のりとよ)村岡区村岡慶長6年(1601)〜寛永19年(1642)
高堂城[*4]田公氏の支城村岡区村岡高堂観音山応仁(1467)の乱〜天正五年
大倉山城(不 詳)村岡区平野(不 詳)
平野城田公氏の家臣:小代大膳村岡区平野字はこも(不 詳)
福岡陣屋 村岡区福岡江戸時代
丸味城板倉兵庫源周利村岡区丸味延徳年間(1989〜91)
長板城大谷城主田公氏相岡城支城村岡区長板(不 詳)
7.旧二方郡
美方郡香美町小代区(旧二方郡美方町)
城山城田公氏小代区忠宮はこも鎌倉〜天正5年
松城田公氏の家臣:朝倉織部正小代区茅野室町〜天正5年
実山城小代区実山字城ノ尾不詳
美方郡新温泉町(旧二方郡温泉町)
井戸城河越大和守新温泉町井戸白坂字城ノ内(不 詳)
馬場平城馬場豊後守新温泉町石橋慶長年間(1596-1615)
鐘尾城村岡新左衛門新温泉町鐘尾字坂本室町時代
黒坂城黒坂因幡守新温泉町井戸黒坂(不 詳)
下津谷城(不 詳)新温泉町多子(不 詳)
春来城板倉修理頭新温泉町春来城山江戸時代初期
椿森城河崎石見守新温泉町多子椿森(不 詳)
多子(おいご)城河崎石見守新温泉町多子(不 詳)
城山城(不 詳)新温泉町多子(不 詳)
下津谷城(不 詳)新温泉町多子室町時代
温泉(ゆの)城奈良右近将監新温泉町湯(不 詳)
厳山城(不 詳)新温泉町飯野(不 詳)
飯野城奈良左近将監新温泉町飯野(不 詳)
高尾山城(不 詳)新温泉町丹土(不 詳)
美方郡新温泉町(旧美方郡浜坂町)
七釜城(高巻城)田公甚之少(丞)!!?・筑前守新温泉町七釜鎌倉期?
西之城滝田げんのじょう新温泉町二日市字井ノ谷 戦国時代末
丸谷城田公氏新温泉町栃谷・古市戦国時代末
居組城(不 詳)新温泉町居組(不 詳)
B>芦屋城(亀が城・阿勢井城)塩冶周防守新温泉町芦屋字滝南北朝末期〜天正8年
芦屋陣屋[*1]宮部継潤の代官 :-寛永4年・山崎家盛代官新温泉町芦屋殿町天正10年
指杭城(不 詳)新温泉町指杭(不 詳)
糸白城矢谷伯耆守新温泉町指杭字城山戦国時代末
おどろが城塩治左衛門尉・田公甚之丞新温泉町栃谷口田君戦国時代末
九谷城田公将監新温泉町古市戦国時代末
杉谷城(不 詳)新温泉町古市戦国時代末
対田城(不 詳)新温泉町対田(不 詳)
田井城(不 詳)新温泉町田井字大谷戦国時代末
清富城垣屋隠岐守新温泉町清富戦国時代末
清富陣屋(清留陣屋)宮部頼久・豊嗣新温泉町清富字御屋敷ばたけ 寛永4年(1627〜)〜20年
脚注
  • *1…天正8年秀吉家臣宮部善祥坊が攻略
  • *2…七美の古城の中心
  • *3…城跡:御殿山公園 馬場跡:村岡藩資料館
  • *4…天正5年秀吉家臣宮部善祥坊が攻略
  • *5…七美(ひつみ)の古城。国道9号線但馬トンネル付近
  • *6…但馬最古(伝承)・飛鳥時代の城
  • *7…ヒシロ遺跡14〜16世紀の墓石群を埋め改築
  • *8…後の豊岡城(亀城)とする説有り
  • *9…鶴城(田結庄是義)の属城。天正3年野田合戦で垣屋駿河守宗時の攻撃で落城
  • *10…垣屋御三家・本家の城 廃城:天正8年
    『郷土の城ものがたり 但馬編』 兵庫県学校厚生会(1972)より

  • 最初のページ戻る次へ年表
    Copyright(C)2002.4.29-2009 ketajin21 All Rights Reserved.
    inserted by FC2 system